結婚式のプロフィールムービーで感謝の気持ちを伝える京都エタニティのロゴ

PHOTO

写真の選び方・コメント配置

構成

ムービーの構成自由に楽曲が選べる【A~E・ミニョン・スマートプラン】の場合

一般的には新郎→新婦→2人の順で作成します。「どのような写真を選べばいいですか」「子供の写真を入れたいのですが」と質問を頂くことも多いですが、この写真を選ばないといいけないなどの制限はありません。お客様の使われたい写真をご自由にお選びください。

1曲使用の構成の場合は楽曲をフルで使用します。2曲以上使用の構成の場合は、2人パートで使用する楽曲を編集し、6~7分程度になるよう作成します (※編集箇所はお客様自身で決めて頂くことも可能です)
ご希望であれば10分以上の動画とすることも可能ですが、10分を超えられると列席者の方も疲れてしまいますので避けられた方が良いです。

ムービーの写真枚数写真枚数

自由に楽曲が選べるプランでは写真枚数は無制限としておりますが、枚数が多すぎる、少なすぎるものは1枚表示できる時間が短すぎたり長すぎたりすることがあります。目安としては1分=10枚で選ばれるときれいだと推奨しております。

例えば5分30秒の曲を使用される場合。
基本的に歌い出しまでを冒頭映像とするので差引いて残りの秒数、5分10秒となれば合計枚数50枚(程度)となります。勿論、パートごとに枚数のバラつきがあっても構いませんがある程度揃われた枚数で選ばれるとバランスも良くなります。

5分30秒の楽曲で、写真表示1枚辺り6秒表示しているものを一度ご覧ください。

コメントの配置方法|サンプルムービー

写真を選ぶ際、もうひとつ気を付けてほしいことがあります。
1枚辺り6秒の表示ができているからといってコメントの文字数が多すぎる場合も注意が必要です。6秒の表示であれば40文字(程度)ならゆっくりと読み切れる文字数となります。では文字数が多い場合はどのような表示になるか動画でイメージを確認、ご覧ください。

コメントの配置方法|サンプルムービー

表示時間に対して文字数が多いと読み切れないことありませんか?文字数が多くなると画面を占める文字の割合も多くなりますので写真の印象も薄れてしまいます。 写真とコメントの両方を重視させるのであれば、コメントは簡潔にまとめられるようお勧めします。もし、コメントを多くしたい場合は、写真枚数を減らして表示時間を十分に取ると良いです。
写真枚数やコメントで迷われている方、表示時間を一覧でまとめておりますので参考にしてお選び下さい。

ムービーの写真表示時間の目安写真の表示時間目安ムービー

  • ムービーの写真表示時間|10秒10秒
  • ムービーの写真表示時間|9秒9秒
  • ムービーの写真表示時間|8秒8秒
  • ムービーの写真表示時間|7秒7秒
  • ムービーの写真表示時間|6秒6秒
  • ムービーの写真表示時間|5秒5秒
  • ムービーの写真表示時間|4秒4秒
  • ムービーの写真表示時間|3秒3秒